3歳児とのおうち時間②今日のおうち遊びは「色水でジュース屋さん」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3歳の娘とアラフォー目前(もうアラフォーか?)の私の、おうち遊びについて書いている日記のような記事。今日は「色水でジュース屋さん」をした話です。

おうちで遊ぼう!色水でジュース屋さん

ごっこ遊びが大好きな娘。おうちにいながら、いろいろな体験をさせてあげたいな~と日々試行錯誤。

今日は、色水を作ってジュース屋さんごっこを楽しみました。




おうちで「色水ジュース屋さん」ごっこ

お風呂に入ってよくやる「ジュース屋さん」ごっこ。長風呂だとのぼせがちな私は、ジュース屋さんがはじまると適当に流してしまいがち…。長いから。今日は昼から「ジュース屋さん」に付き合ってみるか…と、娘に提案すると「え!!ジュース屋さん!やりたいやりたい!」と大はしゃぎ。

洗濯物干してからね~、食器洗ったらね~と焦らしつつも、午前中の早い時間からジュース屋さんオープン。

家にあるものだけでやるのがモットー

家にある空のペットボトルやら瓶、プラコップを用意しました。絵の具を水で溶くのが一般的かと思うのですが…わが家の色水はこちら。

アイシングクッキーを作るときに使う、カラージェル。(いや、なんで!?)

昔購入して、使い切れずに賞味期限を迎えてしまった「アイシングカラージェル」を水に溶きました。全然使ってなかったのでもったいなくて捨てられず…。前にこのジェルでアイスやジュースも作りました。

その時の記事はこちら

色水ジュース屋さんオープン

3歳女子がオーナーの色水ジュース屋さんがオープンしました。

こぼれると嫌だからベランダにレジャーシートを出してはじめたけれど、この日はやたら風が強く…しかも寒くなってきて、部屋に避難。

とりあえず部屋に並べてみたけれど…

色水ジュース屋さん

大喜びでエプロン装着!「メロンジュースですね~♪」

色水ジュース屋さん

アイシングカラージェルは、食用なのでなんとなく扱っていても安心。さすがに飲んだら嫌だけれど、万が一…を考えると意外とありかも。使うのは本当に少量だけれど、発色もきれいです。

いろんな色を混ぜて、ミックスジュースもエンジョイ。

「何色と何色をあわせると、何色になる~?」なんてちょっと勉強チックなことも織り交ぜながら楽しみました。ぬいぐるみ達がたくさん来店して、たくさん注文をしていくので…すぐコップだらけになってしまいました。

まとめ

最終的に、うっかりペットボトルを倒す…という、想定内の悲劇が起こり強制終了。半泣きでしたが、こぼしたらアウト。そして、こぼすことは大前提なので…怒ったりはしないけれど、事前にシートを敷いて置いたほうがさらに良かったかな、という反省は残りました。

やっぱり色水なので、付着したものの素材によっては色移りしてしまうことも考えられます。広いおうちやお庭がある家庭は、もう絶対外とかでやるほうがいいけれど…家の中でやる時は、「こぼすだろう」ということを前提において、準備するのが安心です。

なんでもかんでもやってみよー!というスタンスなので、思いつきではじめたジュース屋さんですが、メニュー表を作ったりフードメニューやフルーツなどのトッピングも用意したら、もっともっと楽しいかも♪と思いました。

部屋が片づいているときと、心の余裕があるときに(^▽^)またやってみまーす。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする