2歳といっしょにディズニーオンアイスで集中力は!?楽しむポイントと会場グッズ紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!mocha(@mocha_diary)です。

最近、娘がディズニープリンセスにハマりはじめ「アリエルがすき!」「シンデレラがあった!」「これラプンツェルみたい!」と、キャラクターの名前もしっかり記憶していて驚いています。そんなタイミングで、前から行きたかったディズニーオンアイスへ行ってきたのでレポートしたいと思います!




ディズニーオンアイス@横浜アリーナ2019どうだった?

会場は横浜アリーナ。
ディズニーオンアイスは、妹と一緒に行ったことあり。親戚に過去に一度だけ連れて行ってもらったことがありますが、それももう小学生か中学生の頃なので…詳細な記憶は残っていません。ただ、会場は同じ横浜アリーナで、アリエルのデジタル時計を買ってもらったのは覚えているな~。

あと、妹とお揃いの洋服を着て行ったこととか、断片的な記憶しかないー!

今回、娘は2歳でのデビューですが、しまじろうコンサート同様(その時の記事)にお膝の上で鑑賞したため、チケットは無料です。

ディズニーオンアイス2019「リブ・ユア・ドリームス」

ディズニーオンアイス2019

2019年のディズニーオンアイスは「リブ・ユア・ドリームス」をテーマに、ディズニーのプリンセスたちが夢を追いかける姿を描くストーリーで構成されています。8月17日の土曜日、午後の最初の回に入場しましたが、気温も高く会場前はミストが放出されていました。

ディズニーオンアイス2019

出演キャラクターがデザインされたゲートで記念撮影をして、いざ入場!

チケット引き換え横浜アリーナ

当日引き換え券は、入口横の別窓口で。

入場前にはベビーカーを預けます。

ディズニーオンアイス

ベビーカーは入場前に預けます。さすが、ディズニーオンアイス!ベビーカーの預かり場所にはたくさんのスタッフが配置されているので、あまり待たずに対応してもらえました。

横浜アリーナベビーカー場所

ベビーカーがじゃんじゃん運ばれていく…。引き換え券を受け取るのでなくさないように注意!




ディズニーオンアイス2019会場グッズをチェック!

ディズニーオンアイス2019

ディズニーオンアイスの会場内には、公演記念グッズがたくさん売られています。商品の一覧は、公式ホームページの公式グッズから確認できるのですが、値段が掲載されていないので気になっていました。

ディズニーオンアイス限定グッズ

いずれも会場で買える限定グッズのため、開演前にはロビーに人だかりができていました。しかし、なかなかのお値段。娘がおねだりしない限りはスルーしようと決めていました。笑

ディズニーオンアイス2019

ディズニーオンアイスに登場するキャラクターのグッズがいっぱい!

ディズニーオンアイスのかき氷は半永久におかわり可能!?

ディズニーオンアイスかき氷

mocha
あれ!?グッズ持ってるやん!!!!

見よ!これは、「スノーマグ ラプンツェル」1,700円様だ!!!かき氷が入ってるよ!!

今回、グッズ情報までは調べていなくて…公演の休憩時間に、異様に長い行列を発見!!ミーハーなmocha母は「この行列はなんだ!?」と興味津々。みな、手元になんだかカップのようなものを持っています。

「何か持ってる!!この先に何かある!」と、ぐんぐん行列の先頭に向かっていく、mocha母。どうやら、このマグを購入すると休憩中や終演後にかき氷のおかわりサービスがあるみたい!休憩のタイミングでは購入しませんでしたが、このあと娘が「かき氷食べたい!」とずっと言っていて…結局、終演後に購入するハメに…。

ただ、このマグ。相当なお気に入りのようで、ディズニーオンアイス後も、毎日自宅でお茶やらジュースを飲んでいます。笑

どうせ買うなら、おかわりしたかった…という気持ちはありますが…。実は、このマグ。購入後、別公演でもおかわりかき氷ができるらしいのです。しかも、どうやらこれから先、来年再来年…と半永久的に、ディズニーオンアイスが続く限り、会場でかき氷がおかわりできるらしい!会場限定だけど!また行く機会があったら、絶対持参する!!!!笑

ディズニーオンアイス・横浜アリーナ内の様子

ディズニーオンアイス横浜アリーナ

アリーナ席の2階入口からの雰囲気です。A~Fまでブロック分けされています。正面向かって右側のエリアでした。2階は階段席になっているので、段差があってちゃんとステージが見渡せました。

ディズニーオンアイス横浜アリーナ

会場が暗くなっていよいよはじまるぞ!のタイミングで。

「ライトアップワンド スノー」「ライトアップワンド バブル ミッキー」といったスティック状のグッズがたくさん売られていますが、会場内のあちこちでピカピカ光ってとってもきれいでした。すごくきれいなので、購入も考えたのですが…終演後にはすっかり気持ちがトーンダウン。

休憩中に購入したのか、座席の1つ前の女の子たちが「ライトアップワンド バブル ミッキー」を、それぞれ手にしていて…2つ並んでピカピカしてると、正直まぶしいというか…なかなか光が強くて。しかもなぜか、休憩後から後ろの席にやってきた小学生の女の子グループも、バブルミッキーからしゃぼん玉を放出しまくり…、大きな声でのおしゃべりもなんだかちょっとうるさくて、すっかり購買意欲がなくなってしまったのでした。

おしゃべりはOK!踊ってもOK!楽しんだもん勝ち~!というのが良いところで、子どもも大人もおもいっきり楽しもうね~なんてことをMCからも言われます。ただ、やっぱり多少はマナーというか、周りの人のことを配慮して見られるといいのかな?と感じました。

横浜アリーナへのアクセス

  • 横浜市営地下鉄ブルーライン『新横浜駅』7番出入口より、徒歩4分
  • JR新幹線『新横浜駅』東口より、徒歩5分
  • JR横浜線『新横浜駅』北口より、徒歩5分

ディズニーオンアイスは写真・動画が撮影できる!

これはとても驚いたのですが、上演中のステージの様子はスマホやカメラを使って撮影することができます。YouTubeなどで映像が公開されているものもありましたが、個人で楽しむ範囲での撮影が許可されているのであって、商業利用はNG。

mochaもガンガン撮影してきましたが、まだ公演も続くし、ネタバレなどを避けるため上演中の写真は控えようと思います。娘を膝上にのせての撮影だったので、ポイントポイントで動画を撮ったりはしたのですが…結局、目の前の生のステージをきちんと見た方が良い!!と、後半はカメラを控えめに。

肉眼でしっかり見て記憶に焼き付けた方が、ストーリーに集中できるかなーと思いました!

2歳児は2時間集中して見られるか?

これは、結論から言うとギリギリ!

間に休憩を挟むとはいえ、2歳児に2時間集中して見て貰うのは、個人差はあれどギリギリかな?と思いました。前半は大人しく楽しんでいましたが、休憩後にはじまった2部は20分くらい経ってから「かき氷食べたい~」なんて言い始めていました。あとは、内容!

実は、わが家は「モアナ」を見ていない!!後半のシンデレラパートまでは集中して見ていましたが、知らないキャラクターになるとやはり興味が薄れているのが歴然!!しかも、モアナパートが結構がっつり長くて。そこで、完全に集中力が切れて、靴を脱いだりおしゃべりをはじめたり…。膝上に座ってくれていたので、そこまで大変だったわけではないのですが「あ、飽きたかな?」と感じたのが1時間半くらい経過したあたりかな。

しかし、予習の大切さを思い知りました!!モアナ見てないんだわー!!ちなみに母はモアナを見ていて、楽しめていました。うらやま!!!

ディズニーオンアイス行ってみた感想

まあ、何はともあれとっても楽しかったです!今回は、娘を連れて行ったわけですが…実際は親の私が一番楽しかった!!もともとスケートもミュージカルも大好き。出産前は年に何度か観劇に行っていたので、久しぶりのステージに大興奮でした。

ディズニーの世界観もキャラクターもみんな大好きなので、本当に良いリフレッシュになりました。あと、ディズニー映画の楽曲の力もすごい!!!一気にその世界に引き込まれるし、やっぱりパワーがあります。感動もしたし、わくわくハラハラもしたし、とっても元気がでました♪

会場内には、プリンセスのコスプレをした小さな女の子たちがたくさん来ていましたが、コスプレすると貰えるプレゼントなどもあるようです。また次回、本人が希望したらコスプレさせてあげようかな。は~楽しかった。また、行きたいです!!