大和市市民交流拠点ポラリスが中央林間にオープン!子育て世代にも嬉しい(追記あり)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大和市市民交流拠点ポラリス

こんにちは!mocha(@mocha_diary)です。

2018年8月1日にニューオープンした大和市市民交流拠点【ポラリス】に行ってきました。

行くペースはまちまちですが、行くたびに気がついたところを追記してます。




大和市市民交流拠点 ポラリスにいってきたよ

小田急線と田園都市線の通る「中央林間」に、新しい施設がオープンしました。

mocha家からは、電車に乗っていくつかの駅を越して行かなくてはならないのですが、出産前にアルバイトをしていたのも中央林間で、私にとっては馴染みがあり、最近どんどん開発が進んでいるので、とっても気になるエリアの1つです。

こちらは、学習センター機能のほかに、屋内球技ができるアリーナや子育て支援機能のある複合施設とのこと。やはり気になるのは子育て支援エリア!!

公式サイトの説明を引用しますと

「市民交流拠点 ポラリス」は、
生涯学習、市民活動、文化芸術活動、子育て等を支援するとともに、
イベント実施などによって地域のにぎわいを生み出す施設です。
市民の皆様が各種活動に利用できる会議室のほか、
屋内スポーツ施設を備え、文化・スポーツの両面から「健康都市」を支えていきます。
また、乳幼児親子がくつろげる「親子交流サロン」「親子交流テラス」「プレイルーム」も備えていますので、
地域の交流の拠点としてもご利用ください。

とのことです。

それでは、行ってみましょう!!

中央林間駅から徒歩3分(くらい)

徒歩3分って、ちょっと迷ったんですけど(笑)

実際にはかったら、4分ちょいだったのですが、とろとろ歩いていたから・・・3分・・・くらいかな。

小田急線の改札を出たら、右手方向(サンマルクカフェを右手に)に向かいます。直線なので迷うことはないと思います。(田園都市線から来たら、小田急の改札のほうへ進んでくださいね)

向かう途中には、セブンイレブンがありました。
お昼を持参する人は、おうちから持っていったものも食べられますが、行く途中にはコンビニしかないので、駅前で購入するのがいいかと思います。

パン屋さんや、ミスド、ケンタッキー、銀だこなどテイクアウトができるお店がたくさんあります。

線路沿いに、てくてく歩いて行くと、あっという間に到着です。

大和市市民交流拠点ポラリス 外観

2階の建物が見えてきました。
(2019年7月11日に遊びに行ったら、この正面の木が伐採されていました!ちょこっとだけ残されていたけれど)

大和市市民交流拠点ポラリス 案内

基本的には1階のみで、2階のアリーナなどは予約利用になります。




健康チェックをしてみよう

大和市は健康づくり推進課というのがあって、公園に健康遊具などを積極的に設置しています。健康都市を目指しているだけあって、各施設にこういったものが置かれているのをよく見ます。

大和市市民交流拠点ポラリス 健康器具

血圧計!!

そして、骨ウェーブ測定器!!!

骨ウェーブとは、骨健康測定器のことで手首で簡単に骨密度がはかれるものなのだそう。

大和市市民交流拠点ポラリス 健康器具

もちろん、どちらも計測しました。
骨の健康を保つためには、適度な運動と牛乳やヨーグルト、豆腐などのカルシウムをきちんと摂ることと書かれていたよ。頑張る!!

mocha夫婦は、B判定。ひと安心。
骨ウェーブ測定は、AからEまで判定結果がプリントされます。

血圧も、正常の範囲内かな。機会があれば書こうと思うのですが、我々は血管年齢が大幅に年齢を上回っており・・・とっても心配!!こわい!!!

大和市民交流拠点ポラリス やまとん

あ!やまとん!!

自販機がかわいい。大和市のゆるキャラ「ヤマトン」が描かれていました。

椅子やテーブルがずらりと並んだ、市民交流をエリアを抜けると、プレイルームが見えてきました。

プレイルーム・親子交流サロン

大和市市民交流拠点ポラリス 子育て支援エリア

清潔感のあるひろびろとしたスペースがありました。靴を脱いであがります。写真に写っていないところにも、下駄箱がたくさんありました!

靴をしまってから入りましょう。ベビーカーは、脇に置くスペースがありました。

大和市市民交流拠点ポラリス 子育て支援エリア

ブロックがあったり・・・・・・

大和市市民交流拠点ポラリス 子育て支援エリア

絵本が置いてあったりします。絵本は自由に読むことができます。

大和市市民交流拠点ポラリス 子育て支援エリア

乳幼児にも安心な、プレイマットが敷いてありました。

写真の右奥に、子ども専用のトイレがありました。その隣には、授乳室やおむつ替えの台も完備されており安心です。誰もいなかったので、授乳スペースの写真をささっと撮影してきました。

大和市市民交流拠点ポラリス 子育て支援エリア 授乳室

椅子が2つ。カーテンで仕切れるようになっていました。
扉を開けた向こう側におむつ替えの台があります。

大和市市民交流拠点ポラリス 子育て支援エリア

椅子やテーブルがたくさんあり、靴を脱いであがるエリアにはわずかですが、子ども用の椅子もありました。中からはすぐ近くに電車が見えます!電車好きな子は嬉しいポイントかも。

のびのび遊ぶことができますが、おもちゃなどはあまりないので、まだ歩けないお子さんや静かに遊べる子が向いているかな。でも、ママの息抜きにはもってこいだと思います。

こどもーる中央林間

以前、「こどもーるつきみ野」を利用していた方もいるかもしれませんが、そちらが移動してきて「こどもーる中央林間」として、ポラリスに新たにオープンしました。

大和市市民交流拠点ポラリス こどもーる

プレイルームの中央ゾーンが、「こどもーる」のエリアになるそうで、0歳から2歳くらいの子どもたちが遊べる場所になっています。

そのほかのエリアは、年齢制限なく誰でも遊ぶことができます。

大和市市民交流拠点ポラリス 子育て支援エリア こどもーる

「こどもーる中央林間」は、毎日子育てアドバイザーさんが2名常駐し、1名は資格のあるかたが居てくれるんだそうで、この日も保育士さんと少しだけお話できました。

  • 「こどもーる中央林間」
    ■9:00~17:00
    カウンセラーによる個別相談受付中:080-6742-5958日によって、管理栄養士さんや看護師さんの来る日もあり、読み聞かせや、赤ちゃん向けイベントが開催されます。

大型遊具でおもいっきり遊べる・星の子ひろば

大和市市民交流拠点ポラリス 遊具

向かう途中、電車の中からも見えていた屋外エリア!
楽しそうな遊具がたくさんありました。

大和市市民交流拠点ポラリス 遊具

星の子ひろばの案内図は、葉っぱの形です。

かわいいですね!

大和市市民交流拠点ポラリス 遊具

滑り台も何パターンかあるので、とっても楽しそう!!
筒状になっている滑り台は、冬の間静電気がバチバチするので要注意です。

チョークでおえかきできるエリアもありました!

大和市市民交流拠点ポラリス 遊具
こちらは、長さのある滑り台なので大人でも大満足です。

本当、大人も楽しめます(笑)

車に乗って遊べるエリアもあって次回は乗せてみたいな。

ただ、この日はものすごく暑い日で・・・・・・滑り台もかなり熱くなっていました。
せっかく夏休み期間にオープンしたのに、遊具が熱くなってしまってちょっと危険かも!!

遊ぶ前に、大人の人がチェックするのを忘れずに!!!

予約制で利用可能な2階アリーナ

大和市市民交流拠点ポラリス アリーナ

表示に気がつかずに、2階に上がってしまったのですが・・・2階は予約している人しか上がれません!!すみません!!!ちらっと覗いて降りました。

ちなみにこの日のアリーナは、ダンスの練習中でした。2階には階段とエレベーターで上がれます。

まとめ

清潔感あふれるポラリス。乳幼児連れのママには安心して遊ばせられるスポットです。

  • 子連れママ安心スポット
  • 駅近でアクセス良好
  • 「こどもーる中央林間」で子育て情報入手&育児相談できる
  • お昼持参でのんびり過ごせる

屋外の遊具でも安心して遊べる季節になれば(もう少し涼しくなれば)、小学生でも楽しく遊べると思います。夏休みの宿題を持ち込んで、涼しいところで勉強するにはもってこいかも。

屋内は乳幼児とその保護者さんにとって安心して遊べるスペースになっています。おでかけ先に悩んだときは行ってみるといいと思います。

基本的に遊べるのは1フロアです。レジャー施設ではないので、家族でおでかけして1日コースというわけにはいきませんが、子育て中のママが育児の相談をしたりほかのママたちと交流したりするできる貴重なスポットになること間違いなしです。

地域の方も利用しやすいと思います。娘のpocoがてってってーと小走りしていたら、近所のおばあちゃんが声をかけてくれたりしました。

我が家は、電車に乗って行くので、頻繁には通えないかなと思いますが、(買い物ついでに案外行ってる・・・)気軽に立ち寄れる場所の選択肢が増えて嬉しいです!また行ったら、レポートしたいと思います!


追記(2018.10.7)

3連休の最終日。

久しぶりに遊びに行ってみました!

夕方に行きましたが、3連休ということもありお父さんの姿もたくさん。多くの人で賑わっていました。

以前来たときは、8月の真夏の暑さに、屋外の遊具が熱すぎて遊んでいられず・・・今日は、気温もちょうどよく、何度も滑り台に挑戦できました。お外で遊んでいる人の方が多かったかな。

幼児ももちろんいましたが、小学生が多かったように思います。小学生同士でぶつかったり、転んだりしているのを結構目撃したので・・・小さなお子さんを連れている保護者のかたは、目を離さないように気をつけたほうがいいと思います。

屋外にある星の子ひろばは18時に閉場しますが、時間ギリギリまで結構みんな遊んでいました。施設自体は21時間で開いているので、まだまだ帰る気配のない人がたくさんいました。

これからの季節は屋外で遊ぶのにちょうどよさそうなので、平日の午前中など落ち着いて遊べそうな時間を狙ってまた遊びにいきたいと思います!

追記(2018.11.4)

先日、はじめてこどもーるエリア内に入ったのですが、アンパンマンのかたはめのおもちゃなど、指先の知育系おもちゃや、ソフトタイプのブロックなどが置いてありました♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

それいけ!アンパンマン【NEW まるまるパズル】ジョイパレット
価格:2138円(税込、送料別) (2019/4/14時点)

楽天で購入

こういったタイプのおもちゃがあります。

ハイハイあかちゃんたちがのんびり遊んでいて、もうすぐ2歳の娘は、↑のおもちゃで遊んでいたものの、お友達がどんどん集まってきたことで萎縮し(笑)お外の遊具に向かいました。

初対面のママ同士の会話も弾んでいたようなので、ママ友が欲しいな~なんて人が利用するのにも、とっても良い雰囲気でしたよ!

追記(2019.2.21)

久しぶりに行ってきました!今回は、お友達と平日の午前中、早い時間から行ったのですが、人もまばらで屋内でも屋外でも思いっきり遊べて良かったです。

ポラリス休憩スペース

休憩スペースでお昼を食べたり(中央林間の駅付近で調達~)、こどもーるの中でものんびり遊べました。

ポラリス こどもーる

2歳児さんまでのコーナーでも、ブロックをしたりおもちゃで遊べて満足そうでした。2歳になるとかなり活発に屋外の遊具でも遊ぶようになったので、滑り台も何回も何回も滑るはめになりましたが・・・大きい荷物があると、引っかかるので、次回は貴重品だけ持ち歩くためのサブバックを持っていこうと思いました。

前回は気がつきませんでしたが、メルちゃんのお人形も置いてありました!

荷物は、屋内の下駄箱の上に荷物置きスペースがあります。貴重品などは持ち歩かないといけません。

今回はお友達と一緒に行ったので、とっても楽しかったです!

追記(2019.7.11&7.13)

久しぶりにお友達と出かけたポラリス。なぜかまた、その2日後に行くことに。

ポラリス

子どもの成長とともに、遊びが変化してくるのを見てとてもうれしい今日この頃。アスレチック部分も、どんどん一人で行くようになり驚いています。

梅雨時に連続して行って感じたのは、小雨でもかなり遊具が滑りやすいということ。これくらいの雨ならいいかな?と思って遊ばせていたのですが、滑り台をはじめ全体的に小雨でも、足元が滑りやすくなります。雨が降ってきたら潔く室内に入るのがおすすめ!

そして、平日に行くことが多く今まで気がつかなかったのですが、室内の「こどもーる」エリアは、保育士さんがいない日はおもちゃも撤収しているようです。木曜日にいたメルちゃんは、土曜日には姿を消していました。木曜に行った際は、こどもーるに参加している親子がたくさんいて、保育士さん主導で自己紹介をしたりとても盛り上がっていました!2歳までのエリアになるため、もうすぐ入れなくなっちゃうなー!

そして、今回は今まで気がつかなかった遊び場も発見したので紹介します!

こんにちは!mocha(@mocha_diary)です。 もうすぐオープンから1年になる中央林間のポラリス。 このブログでも、よく読...

上の記事にて紹介してます。土日しかオープンしていないようなので、タイミングがあえばぜひ行ってみてね!